2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Bali] 思い出の地、ギリへ - 2009.04.05 Sun

10年ほど前、長期でインドネシアをひとり旅した時、旅の最後に立ち寄った
のが、ロンボク、そしてギリ。
透き通った海以外に何もない。心が洗われるような場所でした。
もう一度行きたいな・・・ずっと思っていました。
その後ロンボク島には数年前に一度訪れたのですが、クタに滞在したので、
ギリには行けずじまい。
ギリへの道のりはなかなか遠いのです。
そして今回ようやくその機会が訪れました。

ただその間私の思いもちょっと変わってしまって、ホントに何にもない所は
寂しいな~と(笑)。
前回は3つあるギリのうちの一番静かなギリ・メノに行きましたが、今回は
一番にぎやかなギリ・トラワンガンヘ行くことにしました。
メノやアイルも捨てがたかったんですけどね。

前はパダンバイから船で行ったんですが、安いけど時間的にかなり効率が
悪いのと、船酔いが怖いので(かなりトラウマ)、往復飛行機にしました。
私にしたらリッチです(笑)。
まぁ、確かに高いんですが、クタに滞在してるなら断然飛行機ですね。
ロンボクまで30分。あっという間のフライトです。

232.jpg

でも飛行機はこんな感じのセスナ。ダメな人もいるかもしれませんね。
行きはまだ新しくて綺麗でしたが、帰りはもっと小さくてボロボロ。
ちょっとコワかったですね・・・。
たまたまだったんでしょうが、同じ金額でこの差は何!?

233.jpg

ロンボクまではあっという間なんですが、問題なのはそこからギリまで。
ギリへ渡るボート乗り場まで、延々と車で移動しなければならず、
退屈この上ないのです。
ちょうど工事中だったみたいで、道も悪いし。
ようやく船着場へ到着し、ホテルの専用ボートでギリ・トラワンガンヘ。
船着場といっても、ただの砂浜です。
海につかってしまうので、ビーサン必須。
そして荷物も最小限にしましょうね。

しばらくすると見えてきました。3つの島々。
10年ぶりの再会。感激もひとしおです。

236.jpg

今回泊まった「ヴィラ・アルマリック」です。
有名な「ヴィラ・オンバック」とレートがほぼ同じで、最後まで迷ったんですが、
メゾネット式の部屋があまり好きではないので、こちらにしました。
部屋自体はおしゃれで良かったです。

ただ場所がね・・・トラワンガンのメインストリート(?)の一番端っこなんですよ。
ごはん食べに行くにも毎回チドモで移動しないといけない。
これはちゃんとチェックすれば良かったな。
かなり重要なポイントだと思います。
チドモに乗ること自体は苦にならないんですが、つかまえるのが結構面倒。
あと意外と高くて余計な出費でした。

ちなみに「ヴィラ・オンバック」の前辺りが一番にぎわってる所です。
「ヴィラ・オンバック」はちょっと高いな・・・という人でも、近くに綺麗なコテージが
結構あります。
っていうか、私もそっちにすれば良かったな。
こればっかりはね・・・ギリの情報がなかなか手に入らないので、難しいところです。

一番ネックだと思っていた塩水シャワーですが、それも一昔前の話みたいですね。
100%とはいきませんが、ほぼ真水に近いシャワーで、全然問題なかったです。
そして前は夜の12時に電気が完全ストップだったんですよ。
もちろんそれもなかったです。
プチサバイバル生活を想像していた私はちょっと拍子抜け。
でも場所によってはどうなんでしょうか?
今でもそういう所も、もしかしたらあるかもしれません。
ご存知の方、いないかしら?

237.jpg

238.jpg

ひと休みした後はホテルの周りを散策。のんびり・・・。
チドモで島内一周したりもしました。

239.jpg

241.jpg

これはロンボクから来た、ローカル向けの船みたいですね。
泊まらずに、ちょっと遊んでそのまま帰るのでしょう。
若い子たちがいっぱい来てました。

242.jpg

そういう人たち向けに屋台が出ていて、昼食はここで。
シンプルなバッソとナシチャンプルですが、すごく美味しかったです!
ちなみに普通のレストラン(というよりワルン)、観光客向けでかなり高いです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naya16.blog56.fc2.com/tb.php/915-08e463c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » [Morocco] カサブランカ散策

profile

naya

Author:naya
日々のこととお気に入り、
そしてバリとモロッコの
スナップ&コラム。
プロフィールはこちら

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

 

recent entry

category

archive

comments

trackbacks

links

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

translate

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Selamat datang!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。